さくらVPS CentOS6にgit1.8.2をインストールするときのエラーとか

zomです。git最新版入れるべ、と思い立ってしまったのでやってみたのですが、
ちょこっと手間取ったのでその解決方法などを書いておきます。

gitの公式サイトから現在の最新版(1.8.2)をダウンロードします。
Downloadページの方には行かずトップにあるtarballのリンクから行きます。
git
Downloadページの方にLinux用のリンクがあって、yumでやる方法が書いてありますが、
yumリポジトリの問題か、自分がやろうとすると1.7.1をインストールしようとします。

なのでここではtarball(tarでファイルをまとめたものをこう呼ぶそうです)からやります。
で、リンク先からgit-1.8.2.tar.gzをwgetなどで取得、tar zxvfコマンドで展開します。
ここからはrootで作業しました。
ドキュメントに載っている通り、makeをします。

と、こんな感じでエラーが出てしまいました。
curlでエラーが出ているっぽいぞ、ということでcurlをyumで入れて再度試みます。

またもやエラー。何やらExtUtils/MakeMakerでエラーのようです。なんだそれ。
ぐぐってみるとperlのライブラリ?か何かでしょうか。これもyumで入れることができるのでサクッとインストールします。

ということでソースからのインストールは完了です。

こんな感じでエラーが出ても、たいていエラーメッセージで当たりをつけて、ぐぐってyumでインストールすればいけますね。

投稿者:

zom

都内でプログラマやってるアラサーの男性です。 このブログは日記とか書いてます。ゆるーくやってます。かるいオタクです。 パズドラ/クラクラ/ケリ姫/にゃんこ大戦争あたりをよくやってます。 以下、人名は敬称略。音楽大好き。平沢進、ヒトリエ、FinalFantasyあたりのコンサート・ライブによく行きます。マンガも大好きです。作者で言うと日本橋ヨヲコ、水上悟志あたり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。